介護保険事務管理士

◆介護保険事務管理士(ケア・クラーク)

<概要>
介護保険法の施行により、介護報酬の給付請求を行う事務や、医療福祉施設の事務関係を総括して行うスキルを持つ。ケアマネージャーが行う介護事務全般について、業務をサポートする事務方の専門職。

<認定機関>
(財団法人)日本病院管理教育協会

<受験資格>(財団法人)日本病院管理教育協会、大学・短期大学 医療教育協会が指定した大学・短期大学・専門学校にて単位を修得しなければならない。
訪問介護員(ホームヘルパー)、医療管理秘書士(日本病院管理教育協会認定)の資格取得者であること。

<受験内容>
年2回実施

<業務>
・介護サービス利用者の受付
・サービス内容、手続きの説明
・事業者やスタッフの連絡調整、事務
・介護報酬請求事務

<職場>
・居宅サービス事業所
・居宅介護支援事業所
・介護保健施設
・身体障害者施設
・社会福祉施設
など


<参考>
(財団法人)日本病院管理教育協会 大学・短期大学医療教育部会
ホームページ http://www.jh-mgt.org/

その他の管理サイト一覧

健康マニアの方からおいしいおいしい青汁の紹介です☆!

介護保険事務

金融

新しい記事▲

福祉用具専門相談員

新しい記事▲

心理・カウンセラー

介護予防運動指導員

新しい記事▲

ホームヘルパー

新しい記事▲

福祉住環境コーディネーター

介護福祉士

新しい記事▲

ケアマネージャー

新しい記事▲

福祉関連 用語集

福祉関連法律

運営者情報・リンク集

新しい記事▲

みんなの介護

職場の関係

いろんな資格