医療・福祉の人手不足を解消する為に

"全国的に見ても医療・福祉現場の人手不足は深刻ではないかと感じます。
そして医療でいえば産婦人科や小児科が不足していると言われています。
ではどのようにしたら、そのような人手不足を劇的に改善されていくのでしょうか?
私が個人的に問題として感じるのは診療報酬・介護報酬です。
どの分野は大変だと言う事は間違いない事ですが、やはり人手不足の分野には魅力を感じるような報酬設定が必要ではないでしょうか?
また報酬が上がれば当然の事として雇用を生み出す余裕も出てきますし、それが医療・福祉現場においての環境改善にも繋がると考えています。
どちらせよ、数名のエキスパートで疲労を感じながら医療や福祉に従事するのは診る側も診られる側も良い影響があるとは思えません。
そのように考えると、多少なりとも余裕が持てる報酬は必要不可欠に思います。
今後もどんどん高齢化社会が進んでいくと予想されていますから、医療・福祉現場の人手不足解消は急務といえるでしょう。"

その他の管理サイト一覧

介護保険事務

金融

新しい記事▲

福祉用具専門相談員

新しい記事▲

心理・カウンセラー

介護予防運動指導員

新しい記事▲

ホームヘルパー

新しい記事▲

福祉住環境コーディネーター

介護福祉士

新しい記事▲

ケアマネージャー

新しい記事▲

福祉関連 用語集

福祉関連法律

運営者情報・リンク集

新しい記事▲

みんなの介護

職場の関係

いろんな資格