給湯室でのトラブル

"かつて勤めていた会社では女性の人数が多く、人間関係に気を使いました。今でも忘れられないのは、給湯室でのトラブルです。
毎朝、社員が交代でポットにお湯を入れ、コーヒーメーカーをセットしなければなりませんでした。このお茶当番については、特定の誰かがする仕事とは決まっておらず、朝早く来た人が引き受ける習慣となっていました。
しかし、いつも朝早く来る数人の女性社員ばかりがお茶当番を引き受けることになってしまい、彼女たちの間で不満がたまっていたようです。
「シンクに水をこぼしたままにしている人がいる」「ふきんを汚しても洗っていない人がいて迷惑だ」など、みんなにきこえよがしに悪口を言うので、職場はなんとなくぎすぎすした雰囲気になってしまいました。
職場の人間関係ってむずかしいな、と思いました。"

その他の管理サイト一覧

借入するなら・・・キャッシングQ&A!アルバイトや主婦でも即日借入OKなキャッシング情報を参考に選ぶといいよーーー!

介護保険事務

金融

新しい記事▲

福祉用具専門相談員

新しい記事▲

心理・カウンセラー

介護予防運動指導員

新しい記事▲

ホームヘルパー

新しい記事▲

福祉住環境コーディネーター

介護福祉士

新しい記事▲

ケアマネージャー

新しい記事▲

福祉関連 用語集

福祉関連法律

運営者情報・リンク集

新しい記事▲

みんなの介護

職場の関係

いろんな資格